ぽっこりお腹の原因は?

ぽっこりお腹で悩んでいる人は多いと思いますが、一体どのような原因があるのでしょうか?
こちらではぽっこりお腹の原因について紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

下腹がポッコリする原因は、脂肪と筋肉不足による内臓の垂れ下がりです。
支えきれなくなった内臓は重力によって下に下がってきます。
下腹を引き締めることによって、ポッコリから解放されますので、運動などで筋肉アップを目指しましょう!

下腹を引き締めるには、やみくもに腹筋だけをしても効果を得られません。
下腹を引き締めるには、足を上げて自転車こぎ運動が最も効果的といわれています。

アキレス腱を伸ばすように足を広げ左右何回も繰り返したりゆっくりと左右に腰を回したりまず腰に筋肉をつけるという目標はどれも同じです。
しかし仕事も家事も子育ても忙しいから運動する時間なんてない!というママさんもいらっしゃると思います。
そんな時間のない女性におすすめなのがいつも意識的に下腹を引っ込める運動です。

仕事中でも通勤中でも料理を作っているとき洗濯物を干しているときにも下腹を意識的に引っ込めるだけでいいのです。
意識をしてしまえばいつでもどこでも気軽に取り組めます。しかも引っ込めているので周りからは痩せたと思われるのではないでしょうか?

Filed under: 日記 — staff 4:38 PM  Comments (0)

センナ茶には要注意

ダイエットをしようと思ってダイエット茶を飲んでいる方って多いと思いますが、少し注意しなければいけない種類のお茶があります。
それがセンナ茶なのですが、なぜ要注意なのか、こちらで調べてみました。

センナ茶は、かなり強い下剤成分が入っています。
確かに便秘の人には効果的ですが、飲み続けるうちに腸がぜん動運動(消化管が順次くびれることにより、内容物を移動させる運動のこと)しなくなるという、恐ろしい副作用があるのです。

腸が動かなければ、どうなると思いますか?
排便ができなくなってしまうのです。
そのまま飲み続けていると排便が出にくくなってしまうせいか、お茶が効かなくなったせいだと勘違いしてしまうのです。

そうすると、さらに量を増やしてしまい悪循環になってしまうこともあるので大変危険なのです。
「センナ茶」は一時問題になったことがあるので、そのものズバリの商品は見かけなくなりました。
でも、他の名前で売られていたり、他の成分と混ぜられていることもあります。
怪しいと思うものは、パッケージの成分表示をしっかり確認してみてくださいね。

他にもプーアール茶は、体内の油を流すといわれているお茶です。
中華料理を食べた後に、お茶碗に1~2杯飲むだけでさっぱりとした気分になれていいのですが、
だからといって大量に飲むと、必要な油まで流してしまうのでダイエットには逆効果です。

Filed under: 日記 — staff 11:47 AM  Comments (0)