私が克服したあがり症

みなさん、あがり症という言葉をご存知でしょうか?人というのは色々な場面で緊張をすることはありますが、あまりにも異常な緊張をしてしまうことをあがり症というのですが、実はあがり症で悩んでいる方が結構いるというのが現状だそうです。

そんな私もあがり症で昔から悩んでました。最初に自覚したときは学生の頃でして、みんなの前でちょっとした発表会をしようと思った時なんですが、その時に尋常じゃないくらい心臓が早く動くということがありました。
当時はあがり症という言葉を知らなかったのですが、これが大人になってからも続いたので病院に行った所あがり症と診断されました。

こうした異常な緊張感というのは人によっては気づきづらいものですので、もしプレゼンですとか会議に出席する際にかなり緊張をしてしまって汗をかいてしまうという方や、体調が悪くなってしまう方は注意をしてください。

また、最近ではあがり症を治すための薬であるインデラルが通販で購入できるようになっています。この薬を飲めば簡単にあがり症を克服が出来るようになっていますので、もし緊張感がすごく強いという方は前もって薬を飲んでみてください。

Filed under: 日記 — staff 6:30 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>