矯正の時にしてもらば良かった

私は中学から大学にかけて、長い期間矯正をしていました。
矯正をしようと思ったきっかけ、それは友達の一言です。
「あんた、出っ歯じゃなかったら可愛いのに」って。(笑)
目もそんなに大きい方じゃなかったんですが、やっぱり歯がコンプレックスでしたね。
出っ歯になるからあまり笑えなかったし、暗い学生生活を送っていました・・・っていうのは嘘ですが、口元が気になって、なかなか恋愛は出来なかったですね。(笑)
当時出来た彼とも口元が気になってキスできなかったりとか。(笑)

でも矯正してやっぱり変わりました。
矯正したら人生が変わるって言いますよね。
もちろん整形もそうですが、やっぱり自分の姿形を変えるっていうことはそういう事です。
すごく自分にとって良かったと思っています。
矯正をしたから笑う事が嫌じゃなくなったし、恋愛も出来て、おかげで今は結婚して子供もいます。

格段に綺麗になったって言われたんですが、一つやり残した事が。
それがホワイトニングをしてもらわなかったということです。
矯正が終わったらホワイトニングをしてもらうはずだったんですが、ついつい嬉しくて、そこの歯科に行かなくなったんですよね。
今思えばやっておけば良かったです。

Filed under: 日記 — staff 4:06 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>