子供には使えない発毛剤

子供が薄毛で悩んでいるというお父さん、お母さんも多いと思いますが、子供には使えない発毛剤って実は多いのです。
こちらではそういったものはどれなのか、紹介していきます。

先ずはミノキシジルです。 ミノキシジルは世界で初めて脱毛に効果がある成分として認められ、高い効果があるとして人気を博しています。

ミノキシジルは元々は高血圧の人に処方される薬なのですが、副作用としてミノキシジルは子供が使うとフケや吹き出物、発疹やかぶれ、また激しい頭の痛みにめまいや吐き気などが起きる可能性があります。

プロペシアも成人男性のハゲに対して高い効果を発揮しています。
ですが、プロペシア成分にはフィナステリドというのは含まれていて、フィナステリドは女性や子供に使うとホルモンバランスが崩れるという副作用が起きるのも実証されており、女性が使うと妊娠や出産に悪影響を及ぼします。

成長期の子供、特に男の子が使用すると生殖器の発達に悪影響を与えるという結果が出ていますので子供への使用は避けるようにしてください。

使用してもいいのですが使用できる年齢や使用するのにあたりどんな成分が入っているのが望ましいかという条件があります。

ズバリ、成長期を終えた高校生位からで使用する育毛剤は無添加で天然成分、ノンアルコールの育毛剤を使うようにしてください。

Filed under: 日記 — staff 3:01 PM  Comments (0)

レスベラトロールの効果

レスベラトロールってご存知でしょうか?
聞いた事がある方もどんな効果があるのかはわからないという方が多いと思いますので、こちらではレスベラトロールの効果について見ていきたいと思います。

レスベラトロールは新しい成分で研究途上のため、人体への有効性については、まだ十分な研究結果はありません。

その後の研究で、長寿遺伝子は生物の寿命延長に直接関与していないとの説も発表されており、レスベラトロールの寿命延長効果は、抗酸化作用などによるものである可能性もあります。

一口でレスベラトロールといっても、いくつか種類があり、動物実験などで効果を発揮しているのは、「トランスレスベラトロール」または「レスベラトロールモノマー」と記載があるものです。

動物実験で効果を発揮した量は、人間で考えると500mg以上の量と言われています。これだけの含有量があるサプリメントはなく、現段階では人間がどれだけ摂取すべきという明確な目安はありません。ちなみに、アメリカでは、最低100mg以上の摂取が勧められています。

レスベラトロールは脂溶性のため、サプリメントで摂取する場合は、食物の脂質と一緒によって吸収が高まる食後の摂取がより吸収率が高まると考えられます。

Filed under: 日記 — staff 11:06 AM  Comments (0)

髪もしっとりサラサラになります

アルガンオイルって今かなり良い効能があるとされていますが、髪の毛にも効くというのはご存知でしょうか?
こちらではアルガンオイルで髪の毛がしっとりサラサラになるという効果について紹介していきたいと思います。

アルガンオイルで髪をケアすると、こんな効果が!!

ダメージヘアの改善(髪のパサつきや枝毛・切れ毛)
抜け毛予防
頭皮環境が良くなる
頭皮や髪の老化を抑える(ハリ・コシ)

いつまでも健康で美しい髪を保つために、アルガンオイルのケアは最適なんです。

髪を洗った後、タオルドライした半乾きの状態で、
アルガンオイルを数滴手にとる

オイルを手のひらでのばし、
ダメージが気になる部分になじませる

髪をドライヤーで乾かす

ドライヤーで髪を乾かす前に、アルガンオイルをつけることで、まとまりのあるツヤ髪に!

あと、ドライヤーの熱によるダメージも抑えてくれるので一石二鳥です。

髪の毛を気にしてケアをしている女性は多いですが、頭皮ケアまでしっかりしている人は意外と少ないのではないかと思います。

頭皮マッサージとかちゃんとしてますか?
頭皮って髪の毛が生えてくる部分ですよね。
良い土じゃないと、おいしい野菜が育たないのといっしょです。
頭皮は良い髪の毛を作るための土台なんですね。
だから、美しい髪のために頭皮ケアはかなり重要。

Filed under: 日記 — staff 10:59 AM  Comments (0)

ぽっこりお腹の原因は?

ぽっこりお腹で悩んでいる人は多いと思いますが、一体どのような原因があるのでしょうか?
こちらではぽっこりお腹の原因について紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

下腹がポッコリする原因は、脂肪と筋肉不足による内臓の垂れ下がりです。
支えきれなくなった内臓は重力によって下に下がってきます。
下腹を引き締めることによって、ポッコリから解放されますので、運動などで筋肉アップを目指しましょう!

下腹を引き締めるには、やみくもに腹筋だけをしても効果を得られません。
下腹を引き締めるには、足を上げて自転車こぎ運動が最も効果的といわれています。

アキレス腱を伸ばすように足を広げ左右何回も繰り返したりゆっくりと左右に腰を回したりまず腰に筋肉をつけるという目標はどれも同じです。
しかし仕事も家事も子育ても忙しいから運動する時間なんてない!というママさんもいらっしゃると思います。
そんな時間のない女性におすすめなのがいつも意識的に下腹を引っ込める運動です。

仕事中でも通勤中でも料理を作っているとき洗濯物を干しているときにも下腹を意識的に引っ込めるだけでいいのです。
意識をしてしまえばいつでもどこでも気軽に取り組めます。しかも引っ込めているので周りからは痩せたと思われるのではないでしょうか?

Filed under: 日記 — staff 4:38 PM  Comments (0)

センナ茶には要注意

ダイエットをしようと思ってダイエット茶を飲んでいる方って多いと思いますが、少し注意しなければいけない種類のお茶があります。
それがセンナ茶なのですが、なぜ要注意なのか、こちらで調べてみました。

センナ茶は、かなり強い下剤成分が入っています。
確かに便秘の人には効果的ですが、飲み続けるうちに腸がぜん動運動(消化管が順次くびれることにより、内容物を移動させる運動のこと)しなくなるという、恐ろしい副作用があるのです。

腸が動かなければ、どうなると思いますか?
排便ができなくなってしまうのです。
そのまま飲み続けていると排便が出にくくなってしまうせいか、お茶が効かなくなったせいだと勘違いしてしまうのです。

そうすると、さらに量を増やしてしまい悪循環になってしまうこともあるので大変危険なのです。
「センナ茶」は一時問題になったことがあるので、そのものズバリの商品は見かけなくなりました。
でも、他の名前で売られていたり、他の成分と混ぜられていることもあります。
怪しいと思うものは、パッケージの成分表示をしっかり確認してみてくださいね。

他にもプーアール茶は、体内の油を流すといわれているお茶です。
中華料理を食べた後に、お茶碗に1~2杯飲むだけでさっぱりとした気分になれていいのですが、
だからといって大量に飲むと、必要な油まで流してしまうのでダイエットには逆効果です。

Filed under: 日記 — staff 11:47 AM  Comments (0)